blog

【政治経済学部】特任教授・山崎拓先生による特別講座『国際関係論的視点に立つわが国の外交・安保政策概論』の第1回講義が行われました。

2017年09月25日

9月25日(月)に政治経済学部「キャリアガイダンスⅠ」において本学特任教授・山崎拓先生の特別講座「国際関係論的視点に立つわが国の外交・安保政策概論」の第1回講義が実施されました。今回のテーマは「日本国憲法の“平和主義”に至る歴史的経緯」です。現在の改憲論争に示されているように、日本の安全保障政策は9条に由来・規定されるところが大きいということで、わが国の外交・安保政策の前提となる日本国憲法成立に至る経緯についてご講義を賜りました。
講義では、日本国憲法の特徴と性格、日本国憲法と大日本帝国憲法の比較、大日本帝国憲法下における戦争、敗戦を踏まえての日本国憲法制定の経緯などをご自身の経験も踏まえて学生にお教えいただきました。
講義後の質疑応答の時間でも、学生からの質問に、丁寧にお答えいただきました。



戻る