blog

【政治経済学部】讀賣テレビ放送株式会社編成企画部長 西田先生に「社会で活かせる働き方のツボ まかない料理とテレビのヒット」というテーマでご講義を賜りました!

2017年11月01日

11月1日(水)に政治経済学部「キャリア研究Ⅰ」の第16回実学講座が実施されました。今回は、讀賣テレビ放送株式会社編成企画部長プロデューサー西田二郎先生にご講義を賜りました。テーマは、「社会で活かせる働き方のツボ まかない料理とヒット番組」です。
講義では、西田先生の制作部での活躍をまとめたビデオ映像を交えつつ、ご自身の人生経験、制作畑での経験を踏まえて、“働き方のツボ”についてお話くださいました。とりわけ、学生の将来にとって有益となる次のポイントをご教示くださいました。
現在の中で最善を尽くす「まかない感覚」の養成、価値の再構築・視点の組み替え、ある種のマイノリティへの注目、あきらめないで実現すること、“おっさん力”、許してもらえる力など。
講義全体を通じて、学生に対して次世代をつくり、支える人間となるよう激励くださいました。



戻る