blog

【教育学部】卒業論文中間発表会が行われました

2018年11月14日

11月9日、教育学部の学生による卒業論文中間発表会が行われました。大学生活の集大成である卒業論文の完成に向けて現状の成果を報告しあう会となりました。
発表会は各専攻ごとに分かれてブース形式となっており参加は教育学部の関係者であれば自由で、他の研究室の教授や3,4年生も参加していました。
特に数学教育専攻では現行の高校教科書に対する改善点を挙げ、次の学習指導要領改訂に対して考察するなどハイレベルなテーマを設定する学生もいました。
発表する学生は各々の教育学に対する持論を展開し、聞き手からの質疑応答にも積極的に答えるなど質の高い議論が展開されていました。


戻る