blog_student

大和大学の3つの魅力!

2016年09月01日

みなさんはじめまして!
第一回目の学生Blogを担当させてもらう事になりました、和纏会会長の溝川です!

さて、これから定期的に学生Blogが始まるということで、今回は大和大学の魅力を伝えていきたいと思います!!

魅力その1!自分たちで全て企画、製作していくこと

創設三年目の大和大学には、まだ「歴史」も「伝統」もありません。
自分たちがやりたい部活・サークル・イベントが無ければ計画し、実行することが出来ます!

例えば「七夕まつり」や「餅つき大会」など教育学部らしいイベントを企画・開催しています!



魅力その2!大和大学の大学祭「和纏祭」

「和纏祭実行局」という組織が中心に学生全員で一生懸命盛り上げてくれています。

この「和纏祭」という漢字、皆さん読めますでしょうか?(私は初めての方で正解された方を見たことがありません…)

その名も「わてんさい」と言います!! 大和大学の「和」と、大和大学のキャッチコピーである「大志を、まとえ。」の「纏え」から字をもらいました!

当初「大和祭(やまとまつり)」になる可能性が高く、面白みが無いなと思っていたのも懐かしい記憶ですし、
一期生だけで考え、実行局員全員が納得・賛成したあの光景は今でも忘れられません(笑)

和纏祭の注目ポイントはなんといってもお化け屋敷!!全学部が団結して一つのものを創ります!!
一年目は病院、二年目は学校が舞台で、学部らしいモチーフでした。今年は一体何の舞台なのでしょうか?楽しみです。


ここまでの二つの魅力に共通する部分とは何でしょうか??
それは、他学部・他学年との交流がある事です!部活やサークルだけではなく、学生企画のイベントやオープンキャンパススタッフ等で交流を深めています。

  魅力その3!学生の人数と教職員との距離

先生や職員の方との距離がとにかく近い!とても親身になってくれます!!
特に現場で多くの実践をされた先生方から受ける指導は将来必ず役に立つものばかり。

(たまに「自分はこんな先生のようになれるのだろうか」と自信がなくなるのが玉に瑕ですが…汗)

また、大和大学では各学部「クラス制」を採用していて、一クラスに50人未満の少数制だから学生同士がとても仲が良いです!
クラスの交流会ではBBQやそうめん大会、スポーツ大会などのイベントも行われています!


結局のところ、大和大学はアットホームな大学であるということです。

決して楽な大学生生活が送れる環境ではないと思います。
しかし、自分がなりたい職や夢にまっすぐであれば全力で応援してくれ、どんな悩みでも相談に乗ってくれる大学です。

私の最近の悩みは、後輩たちがしっかりしてきて、一期生の私たちは大和大学を創る立場から引退する時が来たのか
と考えて、安心と寂しさに駆られることですかね・・・・(笑)

このBlogを読んだ受験生の皆さん。次は、あなたが大和大学を創っていく番です。

それではこのへんで!!今年の和纏祭にもぜひ来てくださいね!

溝川喜則(大和大学 教育学部 数学教育専攻  和纏会会長)


戻る